次代創造館HPへ戻る

« 「私には才能があるんでしょうか」聞きにくる人には間違いなく才能がない。 | メイン | チャンスはいつも、とことんやった後に到来する。 »

2010年05月13日

強い者は美しい。そして限りなく神に近い。

これは昔、国際ジャーナリストとしてイケイケだった
落合信彦さんの言葉だ。

たしか、

『狼たちへの伝言』

の一節に書いてあったと思うのだが、本質を衝いて
いるな、と直感した。

この言葉を支えにして毎日バーベルを握りしめて、
失神するまで肉体を鍛えたものだ。

すべては強いことから始まる。

弱者に影響力はないことだけは確かだ。

強い者にやさしくされたら嬉しいが、弱い者にやさし
くされたら気持ち悪い。

触らないで欲しいのはもちろんのこと、同じ空間で
空気を吸うのも死ぬほど厭なのだ。

これがすべての生物の雌の本音である。

一方で大半の女性には酷な話だが、強者と釣り合
うためには圧倒的な美貌が求められる。

だから雌も厳しい世界に生きている。

いちいち誰もこんなことは口にしなくても、ありのまま
の事実を見れば明らかである。

強くなること、成長することを否定してはならない。

強い者のやさしさだけが本当のやさしさなのだ。

欧米ではエリートや権力者はみんなボディビルディ
ングをしている。

強靭で胸板の厚い体をつくることと、男性ホルモン
を活性化して闘争心を失わないようにするためだ。

昔からそうだが欧米の財界・政界のリーダーとアジ
アのリーダーが対談したり集合写真を撮影すると、
違和感がある。

同じ人間なのだろうか・・・と。

言い過ぎだろうか。


...次代創造館、千田琢哉

★2010年4月刊『20代で伸びる人、沈む人』
★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2010年05月13日 00:00

コメント