次代創造館HPへ戻る

« 劣悪な環境は、ビッグになる最高の環境だ。 | メイン | 成功させてもらうには、相手のスピードに乗っかることだ。 »

2010年04月01日

ありがとう。

私は新入社員の頃から名刺交換した人には全員
ハガキを書いていた。

太いマジックで、

ありがとう。

と書くだけである。

たったそれだけのことだ。

時間にして1枚3分もかからない。

でもそれだけのことでお客さんが途切れて困った
ことがない。

営業もしたことがない。

本当の話だ。

営業は嫌いだ。すごくカッコ悪いし迷惑だから違法
行為にして欲しいくらいだ。

これをいろんなところで話すとある1つの同じ質問
を受ける。

「私にはとても忙しくてそんな時間がないんですけど・・・」

本当にそんなに忙しい人は「ありがとう」とハガキ
など書かなくてもいい。

でも私自身はこう思っている。

この世の中で「ありがとう」のひと言を伝えること
以上に大切なことが果たしてあるのだろうか。

もし私自身が「ありがとう」のひと言も伝えることが
できないくらいに忙しくなってしまったら、
そんな人生は無意味だと私は思う。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2010年04月01日 00:00

コメント