次代創造館HPへ戻る

« 「アイツは長続きしないよ」と噂されたら大丈夫。 | メイン | ありがとう。 »

2010年03月25日

劣悪な環境は、ビッグになる最高の環境だ。

劣悪な環境から天才は生まれる。

松本零士さんは四畳半の下宿で書き上げた宇宙を
かけめぐる名作『宇宙戦艦ヤマト』を生み出した。

病弱だったスティーブンソンは、入院中のベットの中
で世界的冒険物語『宝島』を書き上げた。

なにもかも手に入れることができる恵まれた環境は
快感には違いないが、時代を変革し、常識を覆すよ
うなものは生み出されない。

科学技術が何も発達していないにも関わらず800年
前の時代に生きた道元はすでに宇宙を見ていた。

人間は満たされたもので何かを生み出すのではなく
満たされないものを創造力で補っていくのだ。

結局、理想は現実には敵わないが、その現実も創
造力には敵わないのだ。

劣悪な環境にあるのであれば、それは将来ビッグに
なるチャンスだと断言していい。

不幸なことに、生まれつき恵まれた環境にある場合
はビッグになるには不利なのだ。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2010年03月25日 00:00

コメント