次代創造館HPへ戻る

« 花火の日 | メイン | 遅刻の治療法 »

2010年09月01日

時間を増やす魔法

日付が変わった刹那、乙は展望ラウンジ
からライトが消えた瞬間の東京タワーに
目をやって言った。

「よくそんなに膨大な仕事を淡々とこな
せるわね」

アルコールのダメな甲はジンジャエール
を片手に持っていた。

「時間を倍増させる魔法があるからな」

乙は言った。

「へぇ~、ジンジャエールで酔えるんだ」

乙は実家が伝統ある老舗酒屋で生粋の
大酒飲みだが甲の前では弱いふりをして
いた。

乙の片手にはチェリーがのっけられたノン
アルコールカクテルが持たれていた。

甲はいたって真面目だった。

そして、いつもどおりに即答した。

「過去を振り返らなければいいだけ」

しばらく沈黙が続いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「過去を振り返らないと、どうして・・・」

乙が沈黙に耐え切れずに口を開けた。

これも、いつものことだった。

「同窓会には出席しない」

「なるほど!」

「同郷会にも出席しない」

「なるほど!」

「2次会にも出席しない」

「なるほど!」

テンポよく会話が弾んだ。

「確かにそれなら時間が倍増するかも!」

乙は妙に納得した。

「だから存分に仕事をしている上に美人と
いられる時間をつくることもできる」

「えっ」

カウンターに並んで座っていた乙の目だけ
が振り返った。

バーテンダーが目を逸らした。

0時30分になって再び東京タワーがライト
アップされた


...次代創造館、千田琢哉

★2010年7月刊『転職1年目の仕事術』
★2010年4月刊『20代で伸びる人、沈む人』
★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2010年09月01日 00:00

コメント