次代創造館HPへ戻る

« 壁の花 | メイン | 花火の日 »

2010年08月18日

尊敬しながら、笑った。

「デキル男ってどうして男同士で群がらない
のかしら」

モスコミュールを片手に乙は呟いた。

「どうせ嫉妬されるからつまらないからだろ」

甲は面倒臭そうに答えた。

いつも面倒臭そうだけど、面倒見はいいのだ。

乙は妙に納得した。

いい加減に答えた甲の回答はいつも的を射て
いるから乙は好きだった。

甲にならどんなにキツイことを言われても不思
議と腹が立つことがなかった。

確かに男同士だと最初に自己紹介をしながら、
必ず相手を上か下かを判断しようとしている。

これは女性同士の熾烈な戦いと同じだ。

結局、男も女もモテる人間は群がらない。

かといって、寂しそうでもない。

そこが複雑で難しいところだ。

「でもいつも独りでいるのに寂しそうな人と
そうじゃない人の違いって何かしら?」

アルコールが程良く回った乙はちょっと妬けて
聞いてみた。

「親友がいるかどうかだろ」

また、甲は即答だった。

悔しいけど、これ以上のご名答はなかった。

でも今度の乙は少し不満だった。

2杯目を注文してから、

「親友だけか・・・」

と囁いて見せた。

「同性でも異性でも肉体関係があるか否か
だけで同じ親友だろ」

これまたすごい論理だった。

「オレはレズは好きだけどホモは嫌いだ」

甲は吐くように言った。

乙は尊敬しながら、笑った。

隣のカップルの美人も一緒に笑った。

隣に座っている男が少し可哀想だった。


...次代創造館、千田琢哉

★2010年7月刊『転職1年目の仕事術』
★2010年4月刊『20代で伸びる人、沈む人』
★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2010年08月18日 00:00

コメント