次代創造館HPへ戻る

« 大人になったら失敗は許されない? | メイン | 礼金 »

2010年03月16日

「すいません。忙しくてバタバタしていて・・・」

新入社員ならともかくいい歳をした社会人や責任者
が絶対に漏らしてはいけないセリフがある。

ミスをした際の言い訳に、

「すいません。忙しくてバタバタしてましたので・・・」

・・・少し誇らしげな顔をして言う。

これはとてつもなく卑しい言葉だということに気づか
なければならない。

忙しくしたのは自分であって目の前の相手ではない。

究極に突き詰めれば、
忙しくした理由の根底には「稼ぎたい」という気持
ちがあったわけだ。

これに例外はない。

自分が単に「稼ぎたい」と思って自分が勝手に仕事
を増やした結果、忙しい状況をつくっただけの話。

つまり自分は稼がせてもらうが、お前は我慢しろ
ということを言っているに過ぎないのだ。

稼ぐのがいけないということではない。

言い訳の内容を間違ってはいけないということなのだ。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2010年03月16日 00:00

コメント