次代創造館HPへ戻る

メイン | 「ありがとう」 »

2009年09月22日

ホテル・レストランのサービス料

最初から結構な値段をつけておきながら、
さらにどさくさにまぎれて10%のサービス料を
付加するという。

だったら最初からサービス料を含めといいたい。

これは、最初から110%の料金を設定すれば
済むところを目くらまししているだけだ。

海外ではチップがあるからその代わり?

いや、ここは海外ではないし10%のサービス料
のほうがチップよりも明らかに高い。

しかも、サービス料を払わなければならない店でも
そうでない店と比べてサービスがよかったと心底
思えた試しがない。

サービスを感じなかったので、
これ、削除してもらっていいですか?

と聞いてみよう。

反論する資格はないはずだ。

実際に私はやったことがある。

これを日本でも当たり前の習慣にしたい。

もちろん、サービスを感じた店では気持ちよく支払う。

サービスを感じなかった店では頑として突っぱねる。

少し考えれば当たり前だと思うのだが。

追記.以前これと似たようなことを言っていた話題の
レストランのオーナーがいたが、その店で頼んでもい
ないオーバーサービスを勝手にした上に、そのサー
ビス料をちゃっかり取っていたから笑える。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年09月22日 00:30

コメント