次代創造館HPへ戻る

« ホテル・レストランのサービス料 | メイン | 本当の悪。 »

2009年09月29日

「ありがとう」

ある大手書店で二度、数百冊単位の買い物をした。

後日請求書を送ってもらい、到着即日に振り込んだ。

私は振り込んだ直後に確認の電話をする。

「先ほど振り込みました。明日着金かと思います」

お礼を期待してではない。

金銭のやり取りでは確認作業が大切であると、
社会人として当たり前のこととしてDNAに刷り込また
からだ。

書店に確認電話をしたら、すべて伝言だった。

先方の担当者からはお礼どころか折り返しの電話を
もらったこともない。

業界によっては直筆でお礼の手紙が届くところもある。

だが悲しいことにこの書店に限らず、

「ありがとう」

の、ひと言すらいえない大人がのうのうと棲息している
業界は意外にも多い。

忙しくてそれどころではない、のかもしれない。

ちょっと忘れていた、というだけかもしれない。

しかし、私はそんな人に質問したいのだ。

この世に「ありがとう」を言うことよりも大切な仕事がある
のだろうか。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年09月29日 00:29

コメント