次代創造館HPへ戻る

« 『テルマ&ルイーズ』 | メイン | カリスマコンサルタントS »

2010年01月11日

羊の脳みそ

社会人1年目で当時付き合っていた女性と兵庫県
尼崎市にある焼き肉屋さんで「羊の脳みそ」を食
べたことがある。

以前から気になっていたメニューだった。

僕は社会人になるまでに好き嫌いをひと通りなくし
たつもりだったが、これには結構勇気が要った。

イナゴやゴキブリのから揚げならまだいい。

羊の脳みそは何と言ってもそのまま脳みそなのだ。

頭蓋骨ごと皿に出てきてぱっくりと頭が割れている。

ひとかけらのレモンが脇に置かれているだけだ。

もちろん相手の女性はひと口も食べることなく終わっ
たが、これは男としてぜひやっておくべき英雄体験
だった。

社会人になったら1年に一度は英雄体験をしてみよ
うと思っていた矢先の挑戦だったが、これはよかった。

この経験をしておいたおかげでその後どんなに
グロテスクな食べ物を見ても驚くことはなくなった。

蟹みそや生アンコウの肝(アンキモ)ような味をイメ
ージをしていたが、どちらかというと生牡蠣(かき)
に近かったような気がする。

最初のひと口はものすごい冒険だった。

最後まで平らげた後は異様な自信が漲った。

羊の脳みそは僕の英雄体験のスタートだった。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2010年01月11日 00:19

コメント