次代創造館HPへ戻る

メイン | 『成功の心理学』(D・ウェイトリー) »

2009年09月21日

JOHN LOBB

JOHN LOBB

“キング・オブ・シューズ”

社会人になる2日前、
生まれて初めて本物を手にした感触を今でも忘れない。

その後ある雑誌でグローバル企業の社長が30年履き続けて
いたJOHN LOBBの靴がトランクに入ったベンツを盗まれた
ときのエピソードが載っていた。

ベンツはやるから、靴を返してくれ。

僕はベンツを所有していないが、
この気持ちが痛いほどよくわかる。

自分がもしそうなったらと想像しただけでゾッと背筋が寒くなる
くらいだ。

社会人最初で全財産をはたいて購入したこの靴に教わった
ことは多い。

いい靴を履くのは、できるヤツに見せるためではない。

お洒落のためでもない。

落ち込んでうなだれたときに下を向いたら靴が目に入る。

その際に、元気をもらうためなのだ。

僕は社会人になった最初の5ヶ月で菓子パンをかじりながら
揃えた、5足の靴から今も毎日元気をもらっている。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年09月21日 00:22

コメント