次代創造館HPへ戻る

« 伸びる20代は、ホテルラウンジで1000円のコーヒーお代わりし放題。沈む20代は、公園のベンチで缶コーヒーをすする。 | メイン | 伸びる20代は、経費の使い方に厳しい。沈む20代は、水増し請求の研究に熱心。 »

2009年09月17日

伸びる20代は、自腹でグリーン車に乗る。沈む20代は、長蛇の列に並んで席取り合戦する。

新幹線でグリーン車に乗る人は、
エグゼクティブしか許されないのだろうか?

飛行機でスーパーシートに乗るのは取締役だけだろうか?

違う。

伸びる20代は、
たとえ出張経費で特別席の費用が会社から出してもらえなくても、
自腹で座る。

自由席や一般席と、
特別席ではシートの広さが違うだけではなく、
座っている人が違う。

自由席に座り続けている限り、
絶対に起こらないような出来事が高い頻度で起こる。

新幹線のグリーン席や飛行機の国内便でスーパーシートに
乗っていると、
有名人がごく当たり前のように座っているところに遭遇する。

そうした環境に20代の頃から積極的に身を置くことが
30代以降で活きてくるということである。

可能であれば、
通勤電車にも指定席や特別席があれば迷わず乗るべきである。

沈む20代は、
お金がないからといって、
長蛇の列に並んで席取り合戦に参加している。

しかし、
そうした沈む20代は定年までお金がないままだということだ。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年09月17日 03:31

コメント