次代創造館HPへ戻る

« 伸びる20代は、名刺交換の際、名前と顔を憶えようとする。沈む20代は、名刺交換の際、社名と役職を憶えようとする。 | メイン | 伸びる20代は、脳みそに投資する。沈む20代は、ちょこちょこ貯金する。 »

2009年09月11日

伸びる20代は、顧客と大人の喧嘩ができる。沈む20代は、顧客にキレる。

伸びる20代は大人の喧嘩ができる。

大人の喧嘩というのは、
相手に

「自分が誤っていたかもしれない」

と気づかせてあげることだ。

だから、
相手を言い負かせようとしてはいけないし、
威嚇するのも逆効果である。

口論になった際に、
相手を言い負かせたり、
相手を威嚇したりしては、
相手はこちらに対して恨みを持つだけである。

沈む20代は、
顧客にキレてしまう。

典型的な沈む20代の自慢話に、

「顧客にキレちゃったら、相手がビビっちゃってさ」

というのがある。

この場合、
相手は未熟さに“ビビっちゃった”のであって、
力に驚いたのでは断じてない。

勘違いした沈む20代は、
“キレる”行為を何かあった際に乱射して、
結局社内外ともに周囲に誰もいなくなる。

伸びる20代は、
その場ではいったん負けたふりをしたりするが、
しばらく時間をおいたら、
結局は思い通りに事を進めるものだ。

大人の喧嘩は、
負けているように見えるほうが強く、
キレているほうが弱いのだ。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年09月11日 00:04

コメント