次代創造館HPへ戻る

« 伸びる20代は、顧客のうち1人からとことん嫌われる。沈む20代は、すべての顧客に対して無難に対応できる。 | メイン | 伸びる20代は、キャンペーンはコンスタントに入賞。沈む20代は、キャンペーンはある時期だけ優勝。 »

2009年09月06日

伸びる20代は、新規開拓が苦手。沈む20代は、新規開拓が得意。

意外なことに、
伸びる20代は新規開拓が苦手である。

一般に新規開拓とは、
見ず知らずの会社に飛び込んだり、
顔も名前も知らない住宅のインターホーンを鳴らしたりして、
圧倒的な量をこなしていく純新規開拓を意味する。

これを愚直にやって気の遠くなるような努力の結果、
わずかながらにも成果を出しているのが沈む20代である。

もちろん、
身も心もボロボロであり、
心も荒んでいることが多い。

ところが、
苦労して開拓した純新規の顧客は無理やり契約を結んだために、
解約率も高い。

長期的に見たら、
ザルで水をすくっているような形になる。

対して、
伸びる20代にとって新規開拓は、
すべて既存顧客からの紹介である。

既存顧客のリピーター率は極めて高く、
満足度も高いために、
何かあった際には必ず声がかけてもらえるような状態
してある。

既存顧客のリピーター率と、
紹介発生率は比例しているのだ。

リピーター率が低ければ、
苦労して地獄の新規開拓をせざるを得ない。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年9月刊『こんなコンサルタントが会社をダメにする!』
★2009年8月刊『尊敬される保険代理店』
★2009年8月刊『存続社長と潰す社長』
★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年09月06日 03:54

コメント