次代創造館HPへ戻る

« 伸びる20代は、上司に「若造のくせに生意気だ」と言われた経験を持つ。沈む20代は、そもそも上司の記憶に残らない。 | メイン | 伸びる20代は、上司に代表でよく怒られる。沈む20代は、上司に代表の横に隠れてよく怒りを免れる。 »

2009年08月07日

伸びる20代は、上司に報・連・相が徹底している。沈む20代は、上司にいつも事後報告。

新人の頃、社会人の基本で「報・連・相」が大切だ
ということは、ほとんどの会社の研修で習うことで
ある。

しかし、「報告」「連絡」「相談」のそれぞれの意味
をきちんと理解している人は少ない。

これを理解していないと、実行などできるはずがな
いし、継続などあり得ない。

「報・連・相」は逆から時系列になっているのだ。

「相談」は何かを始める際に、事前に話を持ちかけ
ることであり、「連絡」は途中経過を逐一知らせるこ
とであり、「報告」とは結果を知らせることである。

仕事は失敗してもいい。

しかし、失敗にもよい失敗と悪い失敗がある。

悪い失敗というのは、「報・連・相」を怠ったために、
周囲の叡智を活かさなかった失敗だ。

よい失敗は、「報・連・相」を徹底し、周囲の叡智を
活かしきった上での失敗だ。

言い訳できないくらいの失敗なら必ず学ぶべきも
のがある。

伸びる20代は常に周囲の叡智を活かし、沈む20
代はいつも事後報告で叡智を活かさない。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年08月07日 01:05

コメント