次代創造館HPへ戻る

« 伸びる20代は、業界の歴史を学ぶ。沈む20代は、今日のニュースを暗記する。 | メイン | 伸びる20代は、コピーを取りながら資料に目を通す。沈む20代は、単にコピーを取る。 »

2009年07月29日

伸びる20代は、1年に1分野の勉強に充てる。沈む20代は、気がついたら1年経っている。

伸びる20代は、年間計画で何かしらの目標を
立てて勉強しているものである。

何も勉強は資格試験だけではない。

今年のテーマは日本地理を、来年のテーマは
日本の歴史を、再来年のテーマは世界経済を…
というようにしていくと、気楽に様々な分野に詳
しくなってビジネスの商談や決断の際にも非常
に役立つことは間違いない。

1年で1分野の勉強に充てれば、10年で10分
野、30年なら30分野に詳しくなる計算だから、
考えるだけでも壮大な夢のように感じるだろう。

一方、沈む20代は毎年ただ何となく時が過ぎて
いき、気がついたら毎年1年経っていることに気
が付く。

10年とは「何となく」が10回繰り返されるだけで
あり、30年とは30回繰り返されるだけである。

人は年齢を重ねれば賢くなると思いこまれている
が、残念ながらそれは美しき誤解である。

気がついたら1年経っている20代は30代になっ
ても何も変わっておらず、肉体が衰えるくらいで
ある。


...次代創造館、千田琢哉

★2009年6月刊『継続的に売れるセールスパーソンの行動特性88』
★2008年9月刊『社長!この直言が聴けますか?』
★2008年6月刊『THE・サバイバル 勝つ保険代理店は、ここが違う』
★2007年10月刊『あなたから保険に入りたいとお客様が殺到する保険代理店』

投稿者 senda : 2009年07月29日 00:06

コメント