次代創造館HPへ戻る

« どうして。 | メイン | 驚くほどに早い。 »

2012年07月14日

お茶漬けの味。

昭和20年代の風俗をふんだんに盛り込んだ1952年の日本映画。

見合い結婚をした育ちの違い過ぎる夫婦が時間を経て和解していく。

終盤の台所での夫婦のやり取りは究極のエロティシズム。

≪追伸≫

『リボンの騎士』のサファイア王女をご存知だろうか。

その王女のモデルとなった淡島千景さんが眩しすぎて卒倒。


...次代創造館、千田琢哉

投稿者 senda : 2012年07月14日 00:00

コメント